特定非営利活動法人APEX
サイト内の検索Googleホームページロゴ

インドネシアを中心に活動を行う特定非営利活動法人 APEXのスタッフ日記です。ここに書かれたことはスタッフの個人的見解であり、APEXの公式見解とは異なる場合があります。

 | ブログトップへ戻る |  »

アフタヌーンカフェ2月の会を開催します!

アフタヌーンカフェは、APEXのボランティアグループが行っているカフェイベントです。
APEXの活動を分かりやすくご紹介させていただくほか、気になるトピックについて話し合う勉強会
も行っています。

今回のアフタヌーンカフェでは、1部でAPEXの『炭のガス化プロジェクト』をご紹介します。
第2部では、SDGsをテーマにした勉強会を行います。
ボランティアチームの活動にご関心をお持ちの方は、第3部のミーティングまでご参加いただけます。
 
インドネシアのコーヒーを片手に、ざっくばらんなお話をしていますので、
どうぞお気軽にご参加下さい。

★*アフタヌーンカフェ2月の会@鶯谷オフィス*★

▼日時 
2017年2月26日(日)14:30-18:00

▼会場
APEX東京事務所 (地図

▼プログラム
14:30-14:40 オープニング
14:40-15:40 第1部 APEXの活動のご紹介『炭のガス化プロジェクト』
   (内容)
       インドネシアでは、いまだ電力が行き届かない地域が無数に存在します。
       APEXでは、そのような地域に、地元の資源を活用しながら、安価で簡便な
       方法で電気を供給することを目指して、炭のガス化発電システムの開発・
       普及を行っています。
       この事業は、国内で実施している「適正技術人材育成研修」の受講者の方々と
       ともに構想されたもので、その後トヨタ環境活動助成プログラムの支援を受け、
       2015年3月から2016年12月まで実施されました。今回は、昨年12月に
       助成期間を終了した『炭のガス化プロジェクト』について、担当者がお話
       いたします。
        
15:40-15:50 休憩
15:50-16:50 第2部 グループスタディ 
    「第2回持続可能な開発目標(SDGs)について-貧困、教育、陸上資源を取り上げて-」
       (内容)
         前回は、持続可能な開発目標(以下SDGs:Sustainable Developoment Goals)の
         歴史的な経緯、日本での取組状況などを紹介しました。17におよぶ分野それぞれに
         指標や施策があることから、今回は、①貧困、②教育、③陸上資源 の3分野を
         取り上げて、世界と日本の取り組みを議論してみたいと思います。
         SDGsや、貧困・教育・陸上資源というキーワードに少しでもご関心をお持ちの方の、
         ご参加をお待ちしております!

16:50-17:00 休憩
17:00-18:00 ボランティアスタッフミーティング(参加自由)
18:00    終了

▼参加費 
無料

▼申し込み方法
メール、電話またはFAXで、お名前とご連絡先(メールアドレスまたは電話)をお知らせ下さい。

▼お申込先

特定非営利活動法人APEX(担当三木)
電話:03-3875-9286 FAX:03-3875-9306 
E-mail:tokyo-office[at]apex-ngo.org (atを半角@に変えてお送りください)

(参加者募集)アフタヌーンカフェ10月の会を開催します!

アフタヌーンカフェは、APEXのボランティアグループの協力で行っている、東京事務所のオープンデイです。APEXの活動を
ご紹介したり、気になるトピックについて話し合うカフェ形式のイベントとなっております。

今回、第1部では、今年の8月に行われた「インドネシアスタディーツアー」の様子を、写真や動画を交えて振り返ります。
また、第2部では、「マイクロファイナンス」をテーマにした勉強会を行います。

インドネシアのコーヒーやお菓子をご用意してお待ちしておりますので、どうぞお気軽にご参加下さい。

★*アフタヌーンカフェ10月の会@鶯谷オフィス*★

▼日時 

2016年10月16日(日)14:00-18:00

▼会場

APEX東京事務所
東京都台東区根岸 1-5-12 井上ビル2F
http://apex-ngo.org/apex/office.html

▼プログラム

14:00-14:10 オープニング
14:10-15:10 第1部 APEXの活動のご紹介~インドネシアスタディーツアー2016~
          今回は、2016年8月に行われたスタディーツアーの様子を
          振り返りながら、活動地の様子をご紹介します。
          インドネシアのコーヒーを片手に、お気軽にご参加ください。
               
15:10-15:20 休憩
15:20-16:50 第2部 グループスタディ
          テーマ「マイクロファイナンス~金融の社会化について考える~」

    (内容)貧困者向けの融資であるマイクロファイナンスは、
             2006年のムハマド・ユヌスのノーベル平和賞以降、
             大きな注目を浴びました。それから10年が経ち、
             多くの検討の中で成功・失敗と新たな展開がありました。
             今回は、これまでのマイクロファイナンスの流れを整理し、
            「金融の社会化」の意味について考えてみたいと思います。
            ※ご参加者の方から、日本における動きなどの情報提供が
              ありましたら、歓迎いたします。
16:50-17:00 休憩
17:00-18:00 第3部 ボランティアミーティング(参加自由)
18:00 終了

▼参加費
 
無料

▼申し込み方法

メール、電話またはFAXで、お名前とご連絡先(メールアドレスまたは電話)をお知らせ下さい。

▼お申込先

特定非営利活動法人APEX(担当三木)
電話:03-3875-9286 FAX:03-3875-9306 
E-mail:tokyo-office[at]apex-ngo.org (atを半角@に変えてお送りください)

10月1日(土)・2日(日) 「グローバルフェスタJAPAN2016」にAPEXも出展します

 10月6日の国際協力の日を記念して、毎年10月の第1週目の土曜日と日曜日は、日本最大級の国際協力イベント「グローバルフェスタJAPAN」が開催されます。

 今年も、APEXのブースではコミュニティ排水処理プラントのミニチュア模型、活動紹介パネルの展示や、インドネシアの民芸品のご紹介、パンフレットやチラシの配布などを行う予定ですので、国際協力やNGOにご関心をお持ちのかたは、ぜひ足をお運びください。

【日時】2016年10月1日(土)・2(日) 各日10:00~17:00
【場所】お台場センタープロムナード(シンボルプロムナード公園内)
   ※APEXのブースはホワイトエリア(環境・ジェンダー)のW15です
【入場】無料
【公式サイト】http://gfjapan2016.jp/
ボランティア1

○ブース運営ボランティアまだまだ募集中!○

グローバルフェスタJAPAN2016」の運営ボランティアを募集しています。
ボランティアが初めての方や、ご友人とのご参加も歓迎ですので、ご関心をお持ちの方は、いまからでもぜひご検討ください。

ボランティア募集日時・内容】
9月30日(金) 16:00~18:00 展示資材の搬入・ブース設営
10月1日(土) 10:00~17:00 ブースの運営補助
10月2日(日) 10:00~17:00 ブースの運営補助

ご協力いただける方は、ご氏名、ご連絡先(E-mailアドレス)と、ご参加可能な日時(例:10月2日12:00~14:00等)をご記入の上、shiobara[at]apex-ngo.org までご連絡ください! ([at]を半角@に変換してお送りください)

 | ブログトップへ戻る |  »

カレンダー

« | 2017-02 | »
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -

カテゴリ別

現在の位置

アパ・カバール?
 トップページ
  └ カテゴリー
        └ 東京事務所から
by AlphaWolfy

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

Appendix




携帯用QRコード
QRコード

Copyright (C) 2015 特定非営利活動法人APEX, All Rights Reserved.
〒110-0003 東京都台東区根岸1-5-12 井上ビル2F(地図・アクセス
電話TEL:03-3875-9286 / ファックスFAX:03-3875-9306 / 電子メールE-mail:tokyo-office@apex-ngo.org