特定非営利活動法人APEX
サイト内の検索Googleホームページロゴ

インドネシアを中心に活動を行う特定非営利活動法人 APEXのスタッフ日記です。ここに書かれたことはスタッフの個人的見解であり、APEXの公式見解とは異なる場合があります。

 | ブログトップへ戻る | 

「開発とNGO」研究会 『昭和史 1926-1945』のお知らせ

 この研究会は、現代の世界やそこにおける問題の構造をするどく洞察し、また代替案を提起しているようなテキストを一緒に読み、その内容について議論することを通じて、NGOとして活動していく際の基盤となるような世界観を形成していこうとするものです。

  日時:2月14日(木) 18:30~20:30
  場所:APEX東京事務所
  参加費:無料
  http://www.apex-ngo.org/kokunai/kenkyukai.html

  テキスト:半藤一利著『昭和史 1926-1945』(平凡社、2004年)
       第9章~第15章

 1945年の敗戦にいたるまでの昭和史は、満州事変に端を発し、日本が際限もなくアジアを侵略していった歴史ともいえます。アジアとの交流・協力を進める上でも、この時代の歴史に関する理解は欠かせませんが、この時期は、私たちの歴史認識の上でとかく空白になりやすい時期でもあります。半藤一利氏の昭和史は、この時代に、国内外のどのような要因や構造によって、日本が泥沼のような戦争に陥っていったのかを、わかりやすく解き明かしています。

 研究会には、どなたでも自由にご参加いただけます。なお、資料準備の都合などもありますので、事前にご一報いただければさいわいです。テキストを事前に読んだ方が理解しやすいのですが、読んでなくても構いません。ぜひお気軽にご参加ください。

 前回までのレジュメ(PDF)

セミナー「途上国における技術移転・森林減少の現状と今後の課題 -COP13の結果を受けて-」

第157回APEXセミナー「途上国における技術移転・森林減少の現状と今後の課題 -COP13の結果を受けて-」
  講師:加藤真氏(海外環境協力センター)、日比保史氏(コンサベーション・インターナショナル・ジャパン)

  日時: 2月12日(火) 18:30~20:30
  場所:環境パートナーシップオフィス 会議室
    東京都渋谷区神宮前5-53-67 コスモス青山B2F
     会場地図
  (JR渋谷駅から 徒歩約10分、または東京メトロ表参道駅から徒歩5分)
  参加費:一般 800円、APEX会員 300円 (定員60名)

  昨年12月にインドネシア、バリ島で開催された気候変動枠組条約締約国会議(COP13)には、世界192カ国から政府・NGO関係者、メディアなど総勢1万名以上の参加者が集まりました。そこで話し合われた議題は、「ポスト2012」の枠組み交渉のためのロードマップの合意を中心に適応、技術移転など多岐に渡っています。今回のセミナーでは、COPの政府代表団メンバーの加藤氏と生物多様性保全を中心に扱うNGO(CIジャパン)代表の日比氏をお迎えして、CDM(クリーン開発メカニズム)・森林減少の現状と今後の課題などをお話しいただきます。

  途上国への技術移転の手法としてのCDMは登録件数が順調に伸びているが、実際の中身はどうなのか?また、温暖化ガス増加の原因の約2割を占めるという森林減少・劣化を防ぐために、どのような取り組みが行われているのか?そんな疑問を解決したい方は、ぜひご参加ください。

 詳細・お申し込み:http://www.apex-ngo.org/kokunai/semitokyo.html

洪水発生にみられる地域の偏り

洪水に関する世界の情報を集めているダートマス大学の洪水研究機関のサイト(Dartmouth Flood Observatory)では現在洪水の起こっている地域や過去に洪水のあった地域の地図や被害者数などが見られます。

下のグラフは、このサイト内にある比較的大きな洪水の発生件数の推移を示すグラフです。
洪水推移

過去20年ほどでほぼ4倍に増加しています。

また、このサイトによると、昨年世界で発生した洪水の件数は244件。亡くなった人の数は12,429人、避難民の数は3,560万人、被害額は分かっている分だけで220億ドル(約2兆4千億円)、被災した地域の総面積は延べ2,800万平方キロメートル(日本の面積の74倍)になるそうです。

昨年1年間で洪水の被害にあった地域を赤く塗ると、下のようにかなりの地域が赤くなるのが分かります。
2007年洪水発生地域


1985年~2003年の洪水による被害者の数を四角の大きさで表して、地図に載せると以下のようになります。
洪水マップ(1985~2003年)

途上国で被害が大きくなるのは仕方ないとしても、洪水の発生分布って結構な偏りがみられますね。

(APEX彦坂)

 | ブログトップへ戻る | 

カレンダー

« | 2008-01 | »
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

カテゴリ別

現在の位置

アパ・カバール?
 トップページ
  └ 月別アーカイブ
        └ 2008年01月
by AlphaWolfy

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

Appendix


FC2Ad



携帯用QRコード
QRコード

Copyright (C) 2015 特定非営利活動法人APEX, All Rights Reserved.
〒110-0003 東京都台東区根岸1-5-12 井上ビル2F(地図・アクセス
電話TEL:03-3875-9286 / ファックスFAX:03-3875-9306 / 電子メールE-mail:tokyo-office@apex-ngo.org