FC2ブログ
特定非営利活動法人APEX
サイト内の検索Googleホームページロゴ

インドネシアを中心に活動を行う特定非営利活動法人 APEXのスタッフ日記です。ここに書かれたことはスタッフの個人的見解であり、APEXの公式見解とは異なる場合があります。

 | ブログトップへ戻る | 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ジョンカン地区の排水処理設備の譲渡式

3月23日に、ジョクジャカルタ特別州スレマン県スリハルジョ村ジョンカン地区で建設された生活排水処理設備の譲渡式がありました。この排水処理設備は今後、ジョンカン地区の住民グループの手によって運営管理が行われます。当日は、ジョンカン地区の住民代表、サリハルジョ村村長のほか、スレマン県環境局衛生課長などの方々、約30名ほどの參加がありました。

ジョンカン地区譲渡式1ジョンカン地区譲渡式2
譲渡式のようす

ジョンカン地区譲渡式(譲渡に関する覚書署名)
譲渡文書への署名

このジョンカン地区の排水処理設備は、もともと嫌気性処理槽のみのシステムでした。住民は、この排水処理設備と排水を流す川の間にある空き地(以下の写真)に池を作って、魚を飼う計画でした。しかし、嫌気性処理のみでは処理水質は十分なものではなく、臭いもあることから、PUSTEKLIMの推奨する回転円板を嫌気性処理槽の後に追加することにしたのです。

ジョンカン地区排水処理設備隣接の空き地

住民グループの方は、この近隣では高齢者の方が多いから、今後、この空き地で魚を養殖したり、いろいろな果樹を植えたりして高齢者の方も参加できるような仕事を作りたいとおっしゃっていました。そのために、きれいな処理水を養殖池や果樹への水やりに利用するとのことです。

将来的には、ここが新たなモデル地区として生まれ変わる可能性も秘めているのではと思いました。

(APEX彦坂)
スポンサーサイト

 | ブログトップへ戻る | 

カレンダー

« | 2018-04 | »
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

カテゴリ別

現在の位置

アパ・カバール?
 トップページ
  └ 月別アーカイブ
        └ 2018年04月
by AlphaWolfy

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

Appendix


FC2Ad



携帯用QRコード
QRコード

Copyright (C) 2015 特定非営利活動法人APEX, All Rights Reserved.
〒110-0003 東京都台東区根岸1-5-12 井上ビル2F(地図・アクセス
電話TEL:03-3875-9286 / ファックスFAX:03-3875-9306 / 電子メールE-mail:tokyo-office@apex-ngo.org
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。