特定非営利活動法人APEX
サイト内の検索Googleホームページロゴ

インドネシアを中心に活動を行う特定非営利活動法人 APEXのスタッフ日記です。ここに書かれたことはスタッフの個人的見解であり、APEXの公式見解とは異なる場合があります。

 | ブログトップへ戻る | 

セミナー「途上国における技術移転・森林減少の現状と今後の課題 -COP13の結果を受けて-」

第157回APEXセミナー「途上国における技術移転・森林減少の現状と今後の課題 -COP13の結果を受けて-」
  講師:加藤真氏(海外環境協力センター)、日比保史氏(コンサベーション・インターナショナル・ジャパン)

  日時: 2月12日(火) 18:30~20:30
  場所:環境パートナーシップオフィス 会議室
    東京都渋谷区神宮前5-53-67 コスモス青山B2F
     会場地図
  (JR渋谷駅から 徒歩約10分、または東京メトロ表参道駅から徒歩5分)
  参加費:一般 800円、APEX会員 300円 (定員60名)

  昨年12月にインドネシア、バリ島で開催された気候変動枠組条約締約国会議(COP13)には、世界192カ国から政府・NGO関係者、メディアなど総勢1万名以上の参加者が集まりました。そこで話し合われた議題は、「ポスト2012」の枠組み交渉のためのロードマップの合意を中心に適応、技術移転など多岐に渡っています。今回のセミナーでは、COPの政府代表団メンバーの加藤氏と生物多様性保全を中心に扱うNGO(CIジャパン)代表の日比氏をお迎えして、CDM(クリーン開発メカニズム)・森林減少の現状と今後の課題などをお話しいただきます。

  途上国への技術移転の手法としてのCDMは登録件数が順調に伸びているが、実際の中身はどうなのか?また、温暖化ガス増加の原因の約2割を占めるという森林減少・劣化を防ぐために、どのような取り組みが行われているのか?そんな疑問を解決したい方は、ぜひご参加ください。

 詳細・お申し込み:http://www.apex-ngo.org/kokunai/semitokyo.html

関連記事

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://apex.blog22.fc2.com/tb.php/125-86b12ed2

 | ブログトップへ戻る | 

カレンダー

« | 2017-10 | »
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カテゴリ別

現在の位置

アパ・カバール?
 トップページ
  ├ 月別アーカイブ
  |  └ 2008年01月 24日 (木)
  ├ カテゴリー
  |  └ セミナー・研究会・研修
  └ セミナー「途上国における技術移転・森林減少の現状と今後の課題 -COP13の結果を受けて-」
by AlphaWolfy

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

Appendix


FC2Ad



携帯用QRコード
QRコード

Copyright (C) 2015 特定非営利活動法人APEX, All Rights Reserved.
〒110-0003 東京都台東区根岸1-5-12 井上ビル2F(地図・アクセス
電話TEL:03-3875-9286 / ファックスFAX:03-3875-9306 / 電子メールE-mail:tokyo-office@apex-ngo.org