特定非営利活動法人APEX
サイト内の検索Googleホームページロゴ

インドネシアを中心に活動を行う特定非営利活動法人 APEXのスタッフ日記です。ここに書かれたことはスタッフの個人的見解であり、APEXの公式見解とは異なる場合があります。

 | ブログトップへ戻る | 

ソロの排水処理施設設置場所2

「2」と題名に書きましたが、ソロの排水処理施設設置場所候補地2です。

以前決まりかけた場所がありましたが、カバーする地域が広すぎて今回のプロジェクトでは予算オーバー。。
実現には至りませんでした。。

第2の候補地、ギリンガン地区です!
apakabar1_20121120130332.jpg
小さな家が、ひしめいています。上の写真は裏通り。
下の写真は表通りです。
ちょっとわかりにくいですが、向かい側にも同じように家がダーッと並んでいます。
apakabar2_20121120130333.jpg
今回は、JICAの当プロジェクト担当者、高橋さんが現地訪問で同行されました。
下の写真、右の黒いシャツの人はこの地域の代表、ウィスヌさんです。
高橋さんが、ウィスヌさんや地域の方に「トイレはあるんですか?」など質問しています。
apakabar3_20121120130335.jpg
そして、あまりの暑さに、屋内バトミントン場に移動です。
apakabar9.jpg
この建物も住民主体で建設したそうです。
お金かかったけど、みんなで楽しむところができてよかった、と言っていました。
そして、いつの間にやらゴザがしかれ。。。
apakabar4_20121120130336.jpg
お茶とお菓子をいただきながらミーティングです。
住民のみなさんは、
「費用がかかるけど、身の回りの環境がきれいになるからこのプロジェクトに参加したいと思っているよ」
と。
地域の代表ウィスヌさんも、
「私から、すでに住民にはこのプロジェクトについて話して回っているよ。全体ミーティングじゃなくて、一軒一軒まわって直接話をしたんだよ。今は地域の住民の70%がトイレをもっていなくて、川で用を足しているんだ。でも、このプロジェクトでみんながトイレをもてるようになるんだ」
と喜んでいる様子。
さらに、
「実は、前にも排水処理施設建設プロジェクトの計画があったんだ。みんなも『生活環境が良くなる!』と喜んでいたんだけど、建設用地に80~100m2必要だと言われてあきらめたんだ。」
と。APEXの好気処理を組み合わせたコンパクトな処理施設は、人口が密集していて土地が少ない地域では有効です。このような土地の問題で排水処理施設を導入できないところって、たくさんあるんだろうな。
一つでも多くの地域に導入するには、どうしたらいいのでしょうか?
apakabar6_20121120130620.jpg
そして、ソロ政府の担当者の方にもAPEXの排水処理施設の利点を説明。
一番右の正座の人も、ソロ政府の方です。
近所の人も、ミーティングに興味津々。
「なんだ?なんだ?」といった感じの野次馬の人もいます。
apakabar5_20121120130336.jpg
そして、建設予定地を見に裏手へ。
裏手は川に面していて、処理水を捨てるところを考えなくていいので楽です。
apakabar7_20121120130619.jpg
さて、あとは住民に処理施設の技術的な説明や使い方の概要などを説明し、
測量調査が終わったら、ソロ政府に来年度の予算申請です。
いまは家の前や裏手に通る溝に捨てている排水。雨が降ったらもちろんあふれます。
「清潔な環境が欲しい」という住民の要望を、なんとかかなえてあげたいものです。
apakabar8.jpg


関連記事

 | ブログトップへ戻る | 

カレンダー

« | 2017-03 | »
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

カテゴリ別

現在の位置

アパ・カバール?
 トップページ
  ├ 月別アーカイブ
  |  └ 2012年11月 20日 (火)
  ├ カテゴリー
  |  └ 排水処理事業
  └ ソロの排水処理施設設置場所2
by AlphaWolfy

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

Appendix


FC2Ad



携帯用QRコード
QRコード

Copyright (C) 2015 特定非営利活動法人APEX, All Rights Reserved.
〒110-0003 東京都台東区根岸1-5-12 井上ビル2F(地図・アクセス
電話TEL:03-3875-9286 / ファックスFAX:03-3875-9306 / 電子メールE-mail:tokyo-office@apex-ngo.org