特定非営利活動法人APEX
サイト内の検索Googleホームページロゴ

インドネシアを中心に活動を行う特定非営利活動法人 APEXのスタッフ日記です。ここに書かれたことはスタッフの個人的見解であり、APEXの公式見解とは異なる場合があります。

 | ブログトップへ戻る | 

「適正技術人材育成研修」2013年度 初級・中級コース 開講

 昨年度より開始した「適正技術人材育成研修」が、今年度も開講致しました。

 今年は、昨年実施した初級コースに、より具体的な事業形成を学ぶ中級コースが加わっています。

 初級コースの第1回は、第177回APEXセミナーと合同で、5/25(土)にJICA東京(幡ヶ谷)で実施しました。

 タイトルは、《「適正技術」とは何か ~インドネシアでの実践から~》として、代表理事 田中が講師を務めました。

   130525APEXセミナー「適正技術」とは

 これから適正技術について知ろうという方、更に理解を深めようという方、どちらも参加されていましたが、どの方もその「実践」に興味を持って参加されている様子でした。

 ご質問も、別のプロジェクトや地域での展開を念頭に置かれているもの、実践のポイントのようなものを尋ねられたり、共有されようとしているものが多くありました。

 セミナー終了後の懇親会は、興味や問題意識を共有されている方同士ということもあって、時間の都合で終了しなければ、いつまでも続きそうな盛り上がりでした。

 そして、セミナー実施の翌日、5/26(日)に中級コースも開講しました。

 中級の第1回は「適正技術のプロジェクトはいかに形成されるか -因縁と一瞬の風-」と題して田中が講義をし、続いて実際にプロジェクト形成を行うテーマについて、オリエンテーションを実施しました。

   130526研修中級コース第1回

 昨年の初級参加者や、ボランティアとして活動に参加されている方が多いのはもちろんですが、初めての方も懇親会で問題意識を共有されていたこともあり、開始前からチームとしてのまとまりを醸し出していました。

 中級参加者の方には、遠方からのご参加の方や、今年が初参加のため、初級も併せて参加される方がいらっしゃいます。また、既に初級に参加されていても、今年も初級の講義・研究会参加を継続される方が大半です。その非常に高いモチベーションに、事務局としてはうれしく思うと同時に、身の引き締まる思いです。

 どちらのコースの様子も、今後もこのアパ・カバール、及びAPEX通信などで、継続してお伝えしていく予定です。

(APEX 青山)
関連記事

 | ブログトップへ戻る | 

カレンダー

« | 2017-03 | »
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

カテゴリ別

現在の位置

アパ・カバール?
 トップページ
  ├ 月別アーカイブ
  |  └ 2013年06月 03日 (月)
  ├ カテゴリー
  |  └ セミナー・研究会・研修
  └ 「適正技術人材育成研修」2013年度 初級・中級コース 開講
by AlphaWolfy

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

Appendix


FC2Ad



携帯用QRコード
QRコード

Copyright (C) 2015 特定非営利活動法人APEX, All Rights Reserved.
〒110-0003 東京都台東区根岸1-5-12 井上ビル2F(地図・アクセス
電話TEL:03-3875-9286 / ファックスFAX:03-3875-9306 / 電子メールE-mail:tokyo-office@apex-ngo.org