FC2ブログ
特定非営利活動法人APEX
サイト内の検索Googleホームページロゴ

インドネシアを中心に活動を行う特定非営利活動法人 APEXのスタッフ日記です。ここに書かれたことはスタッフの個人的見解であり、APEXの公式見解とは異なる場合があります。

«  | ブログトップへ戻る |  »

APEX通信81号発行のお知らせ

長らくお待たせいたしましたが、APEX通信第81号が発行されました。

今回の通信では、2017年度の活動をまとめてお伝えしています。2017年度の大きな動きとしては、排水処理事業の本格的な普及をめざす新規事業が始まったことや適正技術フォーラムの設立などが挙げられますが、これらに加え、バイオマスのガス化事業のその後の開発の経過や国内事業の動きなどもお伝えしています。また、APEX創立30周年の節目の年として行われた記念行事の様子も掲載しました。


40020180419174029_00001.jpg
目次
●排水処理事業 高処理水質コミュニティ排水処理システムの広域的普及に向けて
●粘土を触媒とするバイオマスの流動接触分解ガス化技術の開発 長年の技術課題の解決目途
●適正技術フォーラムの設立報告 適正技術の社会化に向けた国内のプラットフォームとして
●国内事業「開発とNGO」研究会
●適正技術×人 「夢からのスタート」高専の教育と適正技術
 多川正さん(香川高専専門学校教員准教授/APEX理事)
●Topics&Information APEX創立30周年記念行事のご報告ほか



(画像をクリックすると大きく表示されます)

会員の方には既にお届けしておりますので、どうぞご一読ください。また、会員以外の方で閲覧をご希望の方は、事務局までご連絡ください。
APEX通信に関するみなさまのご感想、ご意見もお待ちしております。

(APEX三木)

新年最初のイベント「アフタヌーンカフェ1月の会」を開催しました!

あけましておめでとうございます。APEX事務局の三木です。
本年もどうぞよろしくお願いいたします。

さて、APEX東京事務所では、1月22日に、新年最初のイベント「アフタヌーンカフェ1月の会」を開催しました。

今回は、1部の事業報告にて、排水処理事業の2017年の動きをご報告し、続く第2部の勉強会では、「技能実習制度における介護職種の可能性と課題」を取り上げました。

排水処理事業は、昨年2月から新しいプロジェクトが始まっており、その初めの9か月間は現地でその進行の様子を見ることができました。そのため、今回は実際の現地の様子などをご覧いただきながら、事業の概要や進捗をご説明しました。
事業の進捗は、まもなく会報でご報告できると思いますので、そちらでご確認いただければと思います。

karangwal1s_20180125113929f4d.jpg

第2部の勉強会は、現在介護業界で働いているメンバーを中心に進めました。
外国人受け入れ制度による制限であったり、実習生の保護制度や受け入れ企業の監視等が不十分なことなどで、まだまだ課題が多いように思われました。普段、技能実習生の支援をしているメンバーも彼らの処遇等を説明してくれたので、技能実習生受け入れの全体像や介護職への外国人の登用に関する課題がとても理解しやすかったと思います。

P1210207_edited-1.jpg

事務所にはインドネシアにゆかりのある方が大勢集まり、現地で目にした排水処理・衛生状況の話や、社会情勢、習慣の話に花が咲いていました。インドネシア語も飛び出し、現地に思いを馳せながらの時間は、あっという間に過ぎてしまいました。

(APEX三木)

アフタヌーンカフェ1月の会を開催します!

アフタヌーンカフェは、APEXのボランティアグループの協力で行っている、東京事務所のオープンデイです。
APEXの活動をご紹介したり、気になるトピックについて話し合うカフェ形式のイベントになっております。

今回の勉強会では、外国人技能実習制度を取り上げたいと思います。本制度の対象職種として、介護分野が
含まれるようになりましたが、その課題や今後の展望などについて話し合いたいと思います。
インドネシアのコーヒーやお菓子をご用意してお待ちしておりますので、どうぞお気軽にご参加ください。


★*アフタヌーンカフェ1月の会@鶯谷オフィス*★

▼日時
2018年1月21日(日)14:30-17:00

▼会場
APEX東京事務所(地図)
東京都台東区根岸1-5-12
(JR鶯谷駅北口より徒歩3分)

▼プログラム
14:30-14:40 オープニング
14:40-15:40 第1部 APEX事業説明
         初めての方に、APEXの活動を分かりやすくご紹介します。
          インドネシアのコーヒーを片手に、お気軽にご参加ください。
15:40-15:50 休憩
15:50-17:00 第2部 グループスタディ「介護分野における外国人技能
        実習制度の可能性」
        (内容)技能実習制度は、開発途上国等の経済発展を担う
         人材の育成に協力することを目的とし、日本の技術や知識を
        外国人技能実習生に移転する制度です。本制度の対象職種に
        介護職種が追加されることとなり、昨年11月1日より施行され
          ています。今回は、介護分野における本制度への反応や受け
         入れ態勢、今後の可能性などについてをご出席の方々と話し
         合いたいと思います。

17:00   終了
※終了後、会場近くの飲食店で懇親会兼新年会を予定して
 おりますので、よろしければこちらへもご参加ください。
(参加費実費)

【参加費】無料
 
【お申込み方法】
メール、電話またはFAXで、お名前とご連絡先(メールアドレス
または電話)をお知らせ下さい。

【お申し込み先】
特定非営利活動法人APEX (担当:三木)
電話:03-3875-9286 FAX:03-3875-9306
E-mail:tokyo-office[@]apex-ngo.org(atを半角@に変えてお送りください)

DSCN3688.jpg


«  | ブログトップへ戻る |  »

カレンダー

« | 2018-11 | »
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

カテゴリ別

現在の位置

アパ・カバール?
 トップページ
  └ カテゴリー
        └ 東京事務所から
by AlphaWolfy

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

Appendix


FC2Ad



携帯用QRコード
QRコード

Copyright (C) 2015 特定非営利活動法人APEX, All Rights Reserved.
〒110-0003 東京都台東区根岸1-5-12 井上ビル2F(地図・アクセス
電話TEL:03-3875-9286 / ファックスFAX:03-3875-9306 / 電子メールE-mail:tokyo-office@apex-ngo.org